只今アラフォー不妊治療中。

22W1D インフルエンザの猛威!

今日は、つわり始まって以来いちばん体調がいいです。


もちろん、まだまだ空腹時の胃の不快感はあるし、食べるとげっぷもでますが、こんな体調がいいのは、約4ヶ月ぶり!

つわりが落ち着いてきてるのももちろん、昨夜よく眠れたのもあるかな。



ですが、私の回復を待つかのように、今度は母がインフルエンザでダウン、、、

うちは、母がいないとまわらない家庭なので、ほんと大変です。

こういう時って、あらためて、普段私を含めてみんながどれほど世話になっているかが、分かりますよね。


母は、根っから健康で、家族が風邪をひいていてもうつらないし、予防接種も受けていたのに、インフルエンザってすごい感染力ですよね、、、




この4ヶ月、つわりや不眠やめまいで、体調不良の恐怖を味わっている私は、インフルエンザや風邪には、すごく神経質になっています。

人混みを避けるのがいちばんなので、病院の待合で密着してすわるのも、スーパーのレジの長蛇の列に並ぶのも怖いくらい。


ほとんどの妊婦さんが、満員電車で通勤して、人の多い場所で仕事してたり、子育てしているっていうのに情けないな、、、



でも、、、もうしんどい思いはしたくないし、妊婦でひとり暮らしの私が寝込むと、ただでさえ忙しい家族に迷惑かけてしまうので、やっぱり色々(出来る範囲でだけど)気をつけなきゃ、、、

と、いっても人に会うのを自粛したり、人混みを極力避ける、っていうくらいしか思いつかないけどね、、、




# by bjno3 | 2019-01-17 12:06

22W!!!!

本日、やっと、やっと、やっと、22週になりました!

昨晩は、まるでカウントダウンのように、日付が変わるのを待った私。

まだまだこの先何があるかわかりませんが、もう「流産」という言葉とは、ここでお別れ。



それにしても、無事に育てば、あと10週で妊娠9ヶ月になるんだなあ。

12週からのこの10週、つらい毎日だったけど、あっという間だった。次の10週もあっという間に過ぎていくのかな。




さて、昨日は、子宮頸管の長さチェックのために病院へ。

前回の検診時、子宮口がけっこう下にある、とは聞いていたけど、詳しい長さなどは説明がなくて、今日聞くと3センチをきっていたそう。


私もあまり心配してなかったし、母や妹たちによると、これからお腹が上に上がってくるから大丈夫よ、とのこでしたが、万が一自宅安静を言われたら困るなあ、、、とは思ってまして、

結局、今日のところ、十分長さが(3.7〜8センチ)ある、とのことだったのでひと安心しました。


3ヶ月ちょっとの寝たきり生活からやっと解放されたのに、また安静なんて、、、身体的には良くても精神的に無理(*_*)




そして、会計のあとは、病院のカフェでひとやすみ。

胎動を感じながらのひとときでしたが、その時はじめてお腹の中で動く赤ちゃんを可愛く思えました。


もともと、ひとりでカフェ行くのは好きだったので、リラックス&リフレッシュのためにまた行きたいと思います。




# by bjno3 | 2019-01-15 12:56 | 不妊治療

引きこもり生活の読書感想文

80歳近くになられる方が書かれた、ファッションが大部分を占めるライフスタイル本を読みました。

著者は、ファッション業界で活躍された方らしいですけど、決して有名な方ではありません。

そういう本って、気になって後で読みたくなっても、巡り会うことってなかなかないので、躊躇せずに購入しました。



代金ほどの内容があったかというと、うーん、今の私にはそれほどなかったかな。

さすがに80歳近くの方のファッションアドバイスは、まだ私には要らなかったようです。


ですが、さすが人生の大先輩、ファッションに関しても他のことに関しても、ほとんどのことが納得できました。

普段うすうす感じながらも、自分に自信がないためか、確信まではしてないことを、明言してくれている感じ。



元気な方のようですが、

とにかく40代後半からは、体力をつけること
もっと、歳をとってくると無理は禁物なこと

と、いうのとを強調されていました。

なんでも、まずは健康ありき、ってことですよね。
それだけ、健康が当たり前のことではなくなっていくんだと思います。



あとは、スタイルを保つために、簡単なダイエットを継続すること。炭水化物を少なめにしたり、毎日体重に乗ったり、、、


私は、なかなか食べるのを我慢することはできないので、食べたあと、1〜2時間は動く、というのを根気よく続けていこうと思いました。

あと、どうせ糖質の高い炭水化物や甘いものを食べるなら、出来るだけ栄養価も高いもの選ぶとか。




ファッションに関しては、、、

参考にならないと言いつつ、思っていることは、ほぼ私と同じでした。

体に合うことはもちろん、

量はいらない、
いつも同じような格好で良い、
でも、素材が上質で納得のいくものを、、、

そして、どこかが強調されているようなデザインのものはやめておく

と、いうアドバイス。

あと、服1枚買うなら、そのお金で美容院へ!とも


ちなみに、高級バッグはいずれ興味もなくなり、且つ重さで持てなくなり、でも腕時計や指輪は欠かせないものになっていくそうです。(これもうすうす思っていたこと)



ただ、一点私とは正反対の意見だったことは、、、
これは、美容に関する事ですが、

きちんと毎日アイもリップもフルメイクすること。
ってこと。


私は、歳をとるごとに、メイクアイテムはひとつずつ減らすべきだと思っていたので、、、


メイクも流行があるし、だからといって、歳をとってから自分のメイク方法を最新にシフトするのはなかなか難しい。

いつまでたってもひと昔ふた昔前のメイクで厚化粧するくらいなら、いっそベースとアイブロウとビューラーのみくらいの薄化粧の方が美しいのではないかと、20代半ばから思い続けてきました。



まあ、、、細かいことは置いといて、いくつになっても自分の外見に手を抜いてはダメ、ということなのでしょうね。



あと、人間関係に関することで、私にとって、とてもいいアドバイスがありました。

ああ、もうこの人との今後の付き合いはないな、、、と思っていても、白黒つけず、ただ放っておくこと、というもの。

もちろん、言葉にして白黒つける、ってことはあり得ないけど、気持ちの上でも放置しとく、っていうのは、人の好き嫌いがはっきりしていて、自分の中で線引きして納得したがる私には、とてもいいい言葉でした。



ないって言ってたけど、代金の価値ある本だったかも。





# by bjno3 | 2019-01-15 12:54 | 引きこもり妊娠生活

21W4D 最近の体調と心境

やっとつわりがおさまりつつある最近のもっぱらの悩みは不眠。


今日こそはちゃんと眠りたい!と、昨日は、快眠のために長めのウォーキングをし、寝る前にはお風呂で温まりました。(今までは体調のいい時を狙って、日中お風呂に入っていました)


効果があったのか、よく眠れて(と、いっても途中2回は起きましたが)、おかげで今日はかなり体調が良いです。



体調が悪いと、体のことで精一杯&不安な気持ちに支配されますが、

良いと良いで、妊娠前のような生活ができないことに不満が、、、


でも

どんな生活でもストレスってのは、たまるもの。
だから、発散することがとても大切。

と、いうのは、ちがう機会にいただいた友人からのアドバイス。


そうだよね、ストレスをためないことではなく、発散することが大切!!


インフルエンザが大流行りな今、今までみたいに人が集まるデパートなどをぶらぶらしたり、友人と夜遅くまで集まったりするのは、もうしばらく自粛したいので、とりあえず、ひとりで何かを楽しもうと本を何冊か買ってきました。


妊娠・出産関係は、まだ流産が怖くて買えず、、、

ファッションやインテリア関係のものを。


本を選ぶだけでも、気分転換になりました。




話は変わりますが、

ここ最近、私ひとり生きていくだけで、お金ってこんなにかかるんだな、、、と実感しています。


それなのに一銭も稼いでいない自分、、、


大黒柱である夫のサポートができていればまだしも、それも全くできていない状況どころか、実家近くにひとり暮らしさせてもらっているので尚更気になります。(家は自宅なので、ローンはあっても家賃は発生しないけど)


不妊治療をしている時は(まだその過程にいるんだけど)

それが何よりの優先事項で、高額な治療費も気にならなかったし、無職という治療を続けやすい環境に身をおくことになんの疑問も感じなかったんだけど、


仕事をやめて、3年。

この空白の時間に何かスキルアップしなきゃって思っていたけど、結局何もできていない。


とりあえず、比較的まだ好きな語学の勉強でも、再開しようかな、、、




まあ、今は妊娠を継続することを第一に、、、ゆっくり考えよう。





# by bjno3 | 2019-01-14 17:25 | 不妊治療

もうすぐ22週

22週はひとつの目標。


でも、22週になったら早産してもなんとかなる!というわけではなく、それは28週以降らしい。



最近、どうにか短時間なら出歩けるようになり、

また少しずつ元気になったことで、母からの扱いもすっかり悪くなり(長女で第一子なため、昔から甘やかしてはもらえない、、、)、手間をかけさせてしまうと嫌味も言われるし、現在の唯一の居場所、実家という家庭内での居心地もイマイチです。


もともと家の中より、外の方が好きだし、
(そもそも「家庭」って安らぎでもありストレスの元でもあるからね)


遊びに行きたくて、友達に会いたくて仕方ない、、、


でも、出産経験のある友人たちは、今の時期はインフルエンザもあるしウィルスに気をつけて出歩かないのが賢明だよ、と言う。

確かにそうだよね。

約束して人と会うなら特に、ドタキャンも失礼かな、と思うし、少々体調悪くてもお互い会っちゃうしね。



まだまだ、妊娠が継続するとは限らないけど、

もし、先があるなら、無理のない範囲で少しずつ出歩ける時間を増やして、28週になったら友人とごはん行ったりしたいなあ。。。



これも、少し元気になったからこそだとは思うけど、

思うように回復しない体調や、
家族だけというせまい人間関係や、
行動範囲のせまさや単調な毎日に、

だんだんとストレスを感じるようになっていて、

思いきり出かけて話して笑って買い物して、ストレス発散したいです。





# by bjno3 | 2019-01-12 12:41 | 不妊治療

35歳で卵巣機能の低下を指摘され、その後AIHを12回経験、結果全て陰性。38歳から体外受精にチャレンジしています。
by bjno3
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

ブログジャンル