只今アラフォー不妊治療中。

悪名高きクロミッド

さて、D3。
いよいよ、2回目の周期が始まりました!


今日の採血結果、FSHの値は20。

前回より下がったのでホッとしましたが、この数値で安堵する私って…。


主治医の先生も、今回は「FSH値は、いつもこれくらいのようですね」と、あまり私のFSHの数値に動じていないよう。



そして、前回は処方されなかったクロミッドがでて、次の通院日までの6日間、毎晩飲むように言われました。



クロミッド。

長らく不妊治療をしていますが、手にするのはおそらく初めて。

以前AIHを受けていたクリニックは、アンチクロミッドといいますか、クロミッド使用時のマイナス面に着眼にしていて、出来るだけ使わない方針でした。

頚管粘液が減少し、子宮内膜が薄くなる、というのは有名な話ですが、他にも主席卵胞を選びだす能力が低下していくとか、卵胞が残ってしまうとか、ピル・クロミッド・HGCと併用して使用していくうちに、だんだんと妊娠しにくい体になってしまうやらなんやらかんやら…



夢クリでは、私のような高齢・低AMH・高FSHといった症例には、クロミッドでの誘発を控えている、という説明をクリニックHPで見たので、今回のクロミッド周期、ほんとにだいじょぶなの?というのが正直な気持ちです。

今のクリニックの雰囲気や主治医の先生を気にいっているので、しばらくここで続けたいのですが…、やっぱり早急に夢クリに行くべき??

何かあると、いつもこの疑問に戻ってきてしまいます(-_-)


ですが、きっとこのクリニックだからこそ、私のこんな体でも誘発できるんだろうし、いろんな方法で試してもらおうかな、と気持ちを楽に2周期目にのぞみたいです!



[PR]



by bjno3 | 2015-09-26 14:45

35歳で卵巣機能の低下を指摘され、その後AIHを12回経験、結果全て陰性。38歳から体外受精にチャレンジしています。
by bjno3
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

検索

ブログジャンル