只今アラフォー不妊治療中。

受精卵グレード

採卵後、D15からプラノバールを飲み続け、最終日となるD27の今日、クリニックに行ってきました。


採卵後はじめての通院。

受精卵の状態についても、はじめて詳しく聞く日です。



まずは、培養土さんからの説明。

PCで受精卵の画像を見せてくれながら、成長速度・グレードについて説明してくださいます。

期待しないよーに、期待しないよーに、と言い聞かせて臨んでいますが、やはりドキドキ…



今回、採れた卵はふたつ。

ひとつは初期胚で、ひとつは胚盤胞にて凍結しました。



まず、初期胚ですが、採卵2日後に4分割の状態で凍結。

グレードは2とのことでしたが、画像を見る限り、グレード3寄りのグレード2かな?という気もしました。成長速度については、特に説明はなかったので、普通なのかな。



そして、胚盤胞。

こちらは、採卵後5日目に、孵化しかかっている状態?で凍結。グレードはG5ABという嬉しい値。

サイズも大きく、成長のスピードは申し分なく、とても元気な胚盤胞と太鼓判を押していただきました!



私は、人工授精を12回失敗しているので、妊娠に至らないのは、自分の卵巣と卵子に決定的な問題があると思っていました。

ですが、前回も含め、今までに採れた卵子3つは、100%の受精率で、妊娠には至ってないものの、採卵→受精までは、どれもグレードも含め順調。



と、いうことは、不妊の原因は卵子じゃなかった?着床のほうに問題ある?ってこと??



そして、培養土さんからの説明が終わったあと、診察室へ。


先生:すごいですね〜!採れた卵子ふたつとも凍結できるってことは滅多にないですよ〜!

私:嬉しいんですけど、じゃあなんで人工授精を12回も失敗したのかなぁ、って新たな疑問が…

先生:う〜ん、もうちょっと(採卵と移植を)続けてみないと何もわかりませんね〜。今回も、まだ移植もしてないですし、先のことはわからないです。もしかしたら、移植のほうに問題があるタイプかもしれませんね〜!まぁ、でも、根気よく治療を続けていきましょう。」



移植のタイミングですが、来月は引越しと仕事の引き続きで通院が難しいので、再来月の12月となりました。

今回移植されるのは、ひとつの受精卵のみ。2段階移植は適用されませんでした。



さて、来月はおやすみ!

引っ越しと仕事の引き続きでバタバタするので、完全に不妊治療のことは頭から抜けてしまいそうです。










[PR]



by bjno3 | 2015-10-20 11:28

35歳で卵巣機能の低下を指摘され、その後AIHを12回経験、結果全て陰性。38歳から体外受精にチャレンジしています。
by bjno3
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

検索

ブログジャンル